ホテルでのトラブル体験談

43歳 男性の話「普段ホテルに宿泊する機会は、仕事の出張ぐらいしかない」

普段ホテルに宿泊する機会は、仕事の出張ぐらいしかない。そのため、もっぱらビジネスホテルが主になってしまう。滅多にないプライベートの旅行なんかで、観光ホテルに泊まってしまうと、普段と勝手が違い、色々とトラブルというか失敗というものを起こしてしまう。別に自分の泊まっているビジネスホテルに品がないと言うわけではないのだが。
たとえば、部屋を出るとき。ビジネスホテルのほとんどが、室内履きが結構厚めに出来ているため、それで廊下はもちろん、1階のロビーくらいまでなら余裕で行き来できる。
しかし、観光ホテルなんかは、そういう訳には行かない。普通のスリッパより薄くできた誰が見ても、室内履き専用のスリッパは、本当に部屋専用なのだ。いつもの調子でロビーや廊下のベンダーコーナーに出て恥をかいたこともある。
部屋履きだけでなく、服装もそう。おじさんだらけのビジネスホテルでは、夏には、下はさすがにズボンをはいているが、上半身はワイシャツの下の肌着というか、Tシャツで廊下、ロビーまで出て行くことができる。
しかし、観光ホテルなどではそのような格好ではもちろんタブー。一度やってしまい、ホテルマンに注意されたことがある。
ホテルにあまり気品を求めるものでもないだろうが、宿泊している客層をしっかり理解した振る舞いをしなくてはいけないと痛感した。

Copyright (C)2017ホテルでのトラブル体験談.All rights reserved.